台湾ツーリング②おじいちゃんが描いた超カラフルな虹の村!【彩虹眷村】

こんにちは。あお(@ao_motolife)です!

 

ランキング参加しています♪

皆様のクリックでまた上位に押し上げて頂けると飛んで喜びます!!m(≧△≦)m

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
▲応援ありがとうございます!

 

北海道札幌から台湾の台中まで、ほぼ丸一日移動に費やしました。

今日からは台中の街を散策します♪
台中は見たい所がいーっぱい!あったのです!

その一つが彩虹眷村

 

 

こんな超カラフルなイラストで彩られた村が、ここ台中にあるのです!
台湾ツーリング。まずはここを目指したいと思います!

 

旅のお供は

 

台中散策のお供は、台湾のメーカーSYMのGT super2という125ccのスクーターです!
海外に行ったら、その国のバイクにも乗ってみたい!と思ってたから嬉しい~♪

スクーターの運転は原付以6年ぶりです。
正直、125ccなんて原付に毛の生えたものだろうと思っていたのですが全然違いましたね。
70km/hでも余裕で出るもんね。

 

彩虹眷村に向けて出発

 

スクーター大国だけあって、街中はどこに行ってもスクーターが目に入ります。
台湾は日本と逆の右車線・右ハンドルです。
逆走しないか心配でしたが、交通量が多いおかげで周りのスクーターについていけばいいから余裕でした笑

 

 

街中を抜けると広い道も結構あります。
一番右の細い車線がスクーター専用車線
大概どこでもスクーター専用車線があるので、思っていたよりも走りやすいです。

 

彩虹眷村

 

早速ですが、彩虹眷村に到着!!
台中の駅からバイクで20分程度で着きました!
意外と近かった笑

 

※最初に注意事項。

今回の記事は目がチカチカするかもしれません。

目が痛い方はスマホの光度を落としていただくか、少し離れてご覧ください。

 

 

 

可愛いが過ぎる!!!

なんだこの村ー!!本当に可愛い!!どこにカメラを向けても必ず絵になる!
壁に描かれたイラストも可愛いし笑顔だしカラフルだから、見ているこっちまで楽しい気分になる!
居るだけで、元気になってくる物凄いパワースポットです。

 

↓クリックで拡大します

 

 

彩虹眷村を作った黄おじいちゃん

 

彩虹眷村の絵を描いているのは御歳90歳になられる、黄おじいちゃん。
2010年に村の解体予定を伝えられた黄おじいちゃんが、壁や地面に絵を書き始めたのがきっかけ。
その後、この村が話題となり村の取り壊しは中止され、現在までその姿を残しています。

絵を描き始めた理由が『村を守る為』だと思っていたのですが、実は『暇だったから』なんだそう笑

黄おじいちゃんは現役で今でも朝4時に起きて絵を描いたり、補修をしたりしているそうです。
声をかけたら快く一緒に写真を撮ってくれますよ。

 

 

『ここから描き始めたんだよ』と教えてもらった壁の絵(左)と最近描いたと思われる絵(右)

継続は力なりとはこのことですね

 

彩虹眷村の人気スイーツ

 

目で見ても可愛い、食べて美味しい人気スイーツが『彩虹冰』お値段なんと20元(約70円)!
マンゴー・ストロベリー・ヨーグルト・メロンと4つの味を一度に楽しめちゃいます♪
ただ着色されているだけかと思いきや、1つ1つがちゃんとしたシャーベットになっていてとても美味しい♪
彩虹眷村来たら必食ですよ~!

村の中に飲食店は無いのですが、近くに屋台は並んでいました。
小腹が空いたらこっちで食べてもいいかも♪

 

お土産やさん

 

村の中にはお土産やさんが2箇所ありました。
1つは野外のショップ。

 

 

マスキングテープ、ポストカードなどの文具や、キーホルダー、雨傘などの小物が並びます。

 

 

もう1つは屋内のショップ。こちらは洋服やマグカップなどインテリア用品が並んでいました。

 

↓クリックで拡大します。

 

 

彩虹眷村は台中でかなりオススメのスポットです♪
スクーターでも市街地から20分ほどで来れますし、バスも通ってます。
台中観光に是非訪れてみてくださいね~♪

次回へ続く→

 

ランキング参加中!

▼カラフル~!と思った方は、クリック宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村
▲あなたの1クリックがランキングを押し上げてくれます。ブログ更新の励みです!
いつも本当にありがとうございます

 

彩虹眷村の場所・営業時間などの情報

名称:彩虹眷村(ツァイホンジェンツゥン)

住所:408台中市南屯區春安路56巷25號

営業時間:8時00分~18時00分