相棒のハーレーが入院!その理由がお間抜けすぎる

相棒のハーレーが入院!その理由がお間抜けすぎる

こんにちは。あお(@ao_motolife)です!

 

実は先日、相棒が入院していました。
と、言っても3日ぐらいなんですけど。

入院の理由が実にお間抜けなので、聞いてやってください(泣)

 


▲おかえり♡

 

 

お間抜けな理由

思い出す、長野へ紅葉ツーリングへ行ったあの日。

いつものように自撮りに励んでいました。(私の撮る写真はほぼ自撮りです)

 

▲この写真!!

写真では分かり辛いのですが、手前から白樺の木に向かって下り坂になっています。
相棒がスタンドを立てていてもほぼ垂直の状態です。

心配ではあったのですが一応駐車できました。
相棒に触らないように写真を撮れば大丈夫だろうと撮影開始。

カメラをセットして、写真を撮ろうと後ずさりしたら

 

体が

 

 

相棒に当たり

 

 

 

右側にガッシャーン!

 

アホです・・・本当にアホです

 

やっちゃいけないって解ってたことを、そのままやってしまいました!

 

倒した衝撃でハンドルが曲がってしまったのでした。相棒には本当に申し訳ない(泣)

その場で力づくで右側のハンドルを上げたらパっと見、元の位置に戻ったので、そのまま走り続けていました。

 

普通に走れてたけど・・・

 

その後も普通に走れていたんですが、やっぱりおかしいと気づかされる時があります。

タイヤの右側だけが異様〜に減るんですよね!

タイヤ交換の時にお店の方が『日本は左車線ですからね。バイクも左端を走ることも多いので、右側は減りやすいですよ!』とフォローを入れてくださったんですが、それにしても異様に減る

だって、左側は全然減ってないのに、右側はワイヤー見えてるっておかしくないですか?

きっと真っ直ぐには戻らなかったんでしょう。
それに、見た目は元通りと言えども、一度曲がってしまったハンドル
次にもし衝撃を与えたら、もっと曲がってしまったり、最悪折れてしまったりしたら本当に困る・・・!

今回、ちょうどクラッチワイヤーも交換しなければいけなかったので、ハンドルも一緒に交換してもらいました

▲ハンドルとクラッチワイヤーを括りつけてディーラーへ

気になる工賃は

・ハンドル(部品持ち込み)
・クラッチワイヤー(部品持ち込み)
・ミッションオイル
・プライマリーオイル
・エアクリーナー

全て交換で〆て52,430円でした。

 

ハンドル交換の工賃が半分ぐらい占めてます
プロが時間をかけて行うのですから、当たり前と言えば当たり前なのですが。

オイルとエアクリの交換は自分でやろうと思ってたんですけど、クラッチワイヤー交換する時に、ミッションとプライマリーオイル交換も同時にしなきゃいけないらしいので、ついでに頼んでしまいました。

部品は自分で買って持ち込んだから、これで済んだけど、純正買ってたら5~6万円ほど上乗せでかかってただろうなー!

前回、交換したエンジンオイルも含めてオイル全交換できたので、調子が良くなりました♪

関連記事→オイル交換方法まとめ
関連記事→オイルフィルター交換方法まとめ

でも、これ安心して色々走りにいけます♡
皆さんも自撮りの際はお気を付けください!(きっと私だけだと思うけど!笑)

 

 

ランキング参加中!
▼どんまい!と思った方はクリックお願いします笑

にほんブログ村