女ソロキャンプツーリング!やっと開いてるキャンプ場見つけたよー!|しべつ海の公園キャンプ場

女ソロキャンプツーリング!やっと開いてるキャンプ場見つけたよー!|しべつ海の公園キャンプ場

 

こんにちは。あお(@a3o.v)です!

 

キャンプする気満々でテントから何から全て持ってきたのに、屈斜路湖周辺ではキャンプ出来なかった私。
その時の記事はこちら→屈斜路湖原野ユースゲストハウス

 

今日こそはキャンプする!!と意気込み、朝のうちから開いているキャンプ場を探したのでした。

しべつ海の公園キャンプ場でソロキャンプしてきましたので、キャンプ場の様子を紹介していきますね~!
[no_toc]

受付

 

▲観光案内所の窓口がキャンプ場のチェックイン受付を兼ねています。

 

 


▲窓口が開いているのは17:00まで

 

 


▲17:00以降はこの貯金箱に使用料を入れればキャンプOKだそうです!
フリーサイトテント1張と清掃協力金で合計510円でした。

 

 


▲窓口のすぐ隣はゴミセンター。ゴミはここに捨てて帰れます。

 

 


▲向かいはお手洗い。水洗でとても綺麗でした♪

 

 


▲料金表

 

 


▲拡大版

 

 

フリーサイト

 


▲園内図です。フリーサイトは観光案内所のすぐ隣。
芝生エリアにバイクを持ち込むことはできませんが、フリーサイトのすぐ隣が脇道になっているのでバイクをそこに停めておけます。

 

 


▲設営完了♪暗くて見づらいですが、バイクをすぐ後ろに停めています。

 

 


▲秋のキャンプ場ってこんなものなんでしょうか。見事に誰もいません。

 

 

食事と温泉

 

キャンプ場のすぐ近くに町があるので、自炊するにしろ、食べに行くにしろ困ることはありません。
歩いて5分程度のところに飲食店・コンビニなどがあります。
温泉も歩いて5分程度の所にあるので、とっても便利です♪
今回は自炊したので、食べに行っていませんが美味しそうなお店もいっぱいありましたよ!

 

 


▲看板が全て飲食店。居酒屋みたいな感じ?

 

 


▲ちゃんとしたご飯からから軽食まで揃ってます♪

 

 


▲温泉はホテル川湯さんへ。日帰り入浴500円でした。

 

 


▲オフシーズンだからか、本当に誰も来ない!ずっと貸し切りだったので1枚だけ撮らせてもらいました。

 

 


▲良いお湯でした♪

 

 

気温1ケタ!そんな時の強い味方

 

お風呂からあがって、外に出たら・・・寒いっ!!気温は9℃
まだ10月半ばだと言うのに、北海道はすでに気温一桁です。

 

今回の旅から新兵器を導入しました!厳冬用シュラフ(寝袋)!
快適温度が脅威の-22℃!

 

 

 

とにかく暖かいくてフワフワで快適!Tシャツ&ショーパンで寝てもへっちゃらでした♪
このシュラフの詳細については長くなるので、次の記事でレビューしますね♡

 


納期:2018年12月下旬NANGA ナンガ [山渓×NANGA] オーロラ900DXオールブラックALL BLACK・新価格 AUR900【山渓×NANGA】 オーロラ900DXオールブラックALL BLACK ブラック 一人用(1人用) ウインタータイプ(冬用)

 

このシュラフは本当にすごい。
朝までヌクヌク爆睡出来ました♪

 

 

 

 

朝ごはんを食べていると、魚釣りに来たおじさんが声をかけて来てくれたんですが

 

おじさん『今の時期にテント?!夜寒くなかったかい?』

 

私『(寝袋が快適すぎて)暖かいぐらいでしたよ~♪』

 

おじさん『あ・・・ああ、そう。』

 

おじさん、かなり怪訝な顔w
変な人と思われただろうけど、寝袋の説明をするのもおかしかったので、もういいです笑

 

 

▲朝になってもやっぱり誰もいない笑

 

念願の北海道で秋キャンプが出来て嬉しかったです♪
もう1回ぐらいどこか行けるかなー!

 

 

ランキング参加中!
▼毎日、応援クリック本当にありがとうございます!

にほんブログ村

 

しべつ「海の公園」オートキャンプ場の場所・営業時間・駐車場などの情報

名称:しべつ「海の公園」オートキャンプ場

住所:〒086-1653, 1丁目 南3条東 標津町 標津郡 北海道 086-1653

駐車場:有り(無料)